実は進んでいる須佐弁天祭りへの準備!

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

須佐花火大会を盛り上げるプロジェクトを
クラウドファンディングで取り組んでいます!
https://readyfor.jp/projects/susa/

須佐弁天祭り(須佐湾大花火大会&前夜祭)への動き

なかなか、発信するタイミングが取れず、

滞っておりますが、進捗報告です。

 

ゴールデンウィークも終わり、夏に向けての段取りが活発化しています。

 

復興祈念アニソンライブ開催!

先ずは、ゴールデンウィークの最中、

下関、巌流島にて、

「影山ヒロノブ」「遠藤正明」「きただにひろし」お三方が、

須佐湾大花火大会当日(2014.07.28)、復興祈念アニソンライブを開催するという発表!

これ以上ないありがたい応援です。

http://kanko.susa.in/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=150

 

昨年、きただにさんが須佐で行ってくれた復興祈念ライブ中にも、

ビデオメッセージで、

「又、須佐に行くから!」

って言ってくれてたことが、

早くも今年実現です!

 

そんなこんなで、28日花火大会の催し事は、アニソンライブを中心に、担当者が盛り上がるよう、鋭意進めております。

 

で!

弁天祭り前夜祭!

私他、強力な有志で進めております、

「弁天祭り前夜祭」7月27日が、そろそろ、ようやく姿が見えてきました。

DSC02366-s

特に、弁天祭り神事の神子舞の担い手の問題などは、課題としてまだまだありますが、

テーマを軸に、益田市若者有志の縁で、

石見神楽を須佐湾(海を前に)を舞台に舞って頂くことになりました。

 

関ヶ原後、益田公が須佐に来られ、島根の文化が多く須佐地域には持ち込まれました。

又、石見神楽は日原-津和野を経て須佐(三原・弥富・鈴野川地区)や小川の友信に伝わり、

現在、島根県では見られなくなった六調子が生き残っており、そのルーツを見ることができます。

 

神への奉納、神事を盛り上げ、地域の人に、

本来の弁天祭りの神事や意義を失わないために。

漁師が紡いできた何百年と続く、海の神への信仰を、

地元の住民がもっと見つめられるように。

 

神楽ばかりでは、馴染みのない住民には、退屈かもしれないと、

アコースティックライブを挟んだり、演目やMCに工夫を凝らす予定です。

又、大トリには、2-Eightによる、船唄ヒップホップRemixを。

昨年夏の花火大会が本来披露の場だったはずが、災害で、流れてしまいました。

7月27日の前夜祭の場で、船唄を是非、披露していただきたいと思っています。

YouTube Preview Image

 

そんな目的で前夜祭企画を始めましたが、

どんどん、協力者と応援の声を頂いております。

 

そして、経済的にも運営的にも手詰まり感満載となっている、

須佐の花火に、新たな切り口で、運営の提案を、持ち掛けており、

ますます、今年の前夜祭の実現は、意味を大きくしてきています。

 

地域が失ってはいけないものがあると、誰もが思っていますが、

依存心で占められている常識のなかでは、

何が大切なのかを見誤っている所があります。

気が付けば、ずれ始めているベクトルの軌跡こそが事実であり実績であるかのような視点で覆われています。

 

今日も、観光協会のメンバーの方とお話ししましたが、

実は、かなり前夜祭の開催にご支持を頂いていることを知り、

様々な助言とご協力の意思を頂きました。

感謝!

 

メディアからも応援!

昨日は、某テレビ局の制作の方が、わざわざ東京から取材をされに来ました。

(取材の企画が決まればご報告します。)

永延、思いを語り続けていると、私自身、思いが真に変わります。

図らずも、須佐の地で今後に描く夢を再確認できました。

 

更に先日は、大手新聞社の方が、取り組みを取材してくださり、

近日、掲載して頂けるとのことで、

記者さんともお話の中で、たくさんの共感を頂きました。

 

クラウドファンディングの取り組みスタート時は、

タイミングと段取りが悪く、行政側で記者発表すらして頂けませんでしたが、

そんな中、いち早く地元新聞社の方が気づいてくださり、

取材の中、意義・目的に、多くの共感を頂き、私自身、心強く感じました。

 

 

萩ケーブルさんも来てくださいね(笑)!

 

想定以上の効果!クラウドファンディング!

やったことがない方には、クラウドファンディングを

ただの出資金集めメディアとしか見ていない方もいると思いますが、

READYFORさんのサイト上の説明で、私が当初、想像を膨らませたメリットは、

現段階で、すでに想定以上の効果をだしており、

出資金の目標には苦戦していますが、

本来の目的には、どんどん着実に近づいています。

 

 

とはいえ、目標額まで、応援よろしくお願いいたします。

 

 

ーーーーーーーーーーーー
現在READYFORのクラウドファンディング
もう2度とない尺玉花火で昔の盛大な祭りを復興の勇気にしたい!
が20%集まることが出来ました!
ありがとうございます!
50af5eeb1f29932283117afbbc7d36940f30a109
まだ支援を募集していますのでよろしくお願いいたします!
ーーーーーーーーーーーー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください