須佐夏祭り、台風直撃コース!?


嫌なコースとスピードです。。。

明日、7月25日から、須佐の夏祭りが開催されます。

25日、26日は、須佐の松崎八幡宮を中心に、小さな踊り子たちが舞う祇園車が地域内を巡行する祇園祭です。

踊り子たちがせっかく一生懸命練習してきた本番です。

何とかならないものかと願うばかりです。

http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/detail-1512.html

typhoon_1512_2015-07-24-19-00-00-large

直撃??

現在の予想では、27日に台風が通過する予定でして、

7月27日は、須佐夏祭りでは、朝から「須佐命いか祭り」そして、夕方からは、「須佐弁天祭り前夜祭」が行われる予定です。

須佐命いか祭りに関しては、明日、午後協議をし、開催について決定されます。

 

須佐弁天祭り前夜祭ですが、雨天の場合は、須佐漁協の2Fでの開催ということにしておりますが、

弁天神事を盛り上げるという本来の趣旨からも、弁天神事自体が延期となる可能性も出てきております。

船神事ですので、海が荒れていては、できません。

それらを含め、明日には、更に、詳しい状況がわかるかと思います。

 

この度の、前夜祭には、遠くから見に来ようとスケジュールを開けて予定されている方も多くいると聞いております。

ありがたいですね。

せっかくのこの機会、なんとか、台風も、とぼけたコースにずれてもらえないだろうかと、

願うばかりです。

 

又、お知らせしたいと思います。

 

 

イカ祭り・弁天祭り前夜祭の駐車場MAPを作っております。

http://kanko.susa.in/modules/gnavi/index.php?cid=35&page=map

ご参考にしてください。

 

 

遅くなるのも勘弁して。。。

台風の進捗が遅くなると、今度は、花火大会の延期という話にもなりかねないので、

それも、困ります。

さあ、強力な晴れ男・晴れ女様、御早めに、須佐入りをしてくださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です