須佐湾クルージング★「子どもの日」就航

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

子どもの日は、海から見よう!

北長門海岸国定公園 国指定 名勝・天然記念物「須佐湾」 を船で遊覧!

.

皆さんは、須佐湾をまともに見たことがありますか?

.

実は私もあまりないんですよ。(過去に、高校生の時に同級生の漁師に乗せてもらいました。)

で、昨年、ぐるっと須佐湾を周遊し(それもメインスポットのみですが)、正直・・・・・・・・・・

.

.

.

.

感動でぶっ飛びました!

.

普段見ることのできない海の上からの須佐湾の絶景の数々。

ホルンフェルスを海から周辺と一緒に眺めると、地層のラインがくっきりとダイナミックに流れている様は、地球科学の一端を見て感じるには十分すぎる存在です。

リアス式に入り組んだ風光明媚な内海の景観。

日本海の荒々しさが作る、外海のダイナミックな奇岩・絶壁の数々。

幕末期に、吉田松陰が開港論を高昌した須佐湾。

昭和の初め、その存在価値を発掘し、名勝・天然記念物に認定に尽力したのは、他でもない高島北海です。

高島北海は、青海島・長門峡を世に知らしめた人物で画家です。私財を投げ売って、長門峡を開発した話は有名です。

.

で、青海島・長門峡と並んで発掘して頂いておりながら、ヘタレなのが須佐湾(笑)。

昭和中期の観光振興時代は良かったものの、近代においてはほぼ放ったらかし。

観光遊覧事業者は次々とやめていきました。

.

船に乗るという非日常の空間で見たこともない景色を次々と体験できる須佐湾遊覧をもっと身近にできないか!?

そんなこんなで、構想より足掛け4年、ようやくスタートを切れます!!

須佐湾のポイントを突いた特別周遊コースを設定し、遊覧船型(屋根付き)と漁船、数隻による連携で、気軽に楽しめるイベントに仕立てました。

発着も、アクセスのわかりやすい、須佐駅に車を停めて、ちょっと歩いて行ける正面の漁港になっています。

先ずは、5月5日のみの限定イベントです。

.

今後ありえない低価格

打ち合わせにて、

.

「お客さんが来ないかもしれないから・・・・・・」

.

という、超弱気な空気(笑)から、ありえない低価格での価格設定となりました。

そのため、船業者は、ほぼボランティアでの運営となります。

通常、須佐の遊覧船では、定期運行はしておらず、少人数では割高な金額になります。(←それでも乗る価値はありますけど)各事業者さん発着場所はおのおの違います。

正直わかりづらいし、料金も不透明、存在さえも知られていないのが現状です。

もっともっと、定期的に運航できるように。もっと須佐を知ってもらうために。

そのための第一弾、プレイベントです。

.

こどもの日は須佐でも萩でも、周辺はお祭りですよ~!

5月5日は、須佐の人気施設エコロジーキャンプ場での「エコキャン祭り」が開催されています!←絶対お得です。(エコキャンの還元祭りみたいなもんですから)

萩では「萩焼祭り」などゴールデンウィークはイベント目白押しです。http://www.city.hagi.lg.jp/portal/

ゴールデンウィークは、萩で楽しむなら、5月5日こどもの日は「須佐湾クルージング」行っときましょう!

.

.

皆様、このイベントは、住民有志の全くお金をかけず、事業化までを狙って取り組む、最初のイベントです。

先ずは、5月5日に須佐湾を体験しに来て下さい。(乗った事ない方は必見です。)

イベントの記事をブログ、ホームページ等でご紹介下さいませ。

チラシ画像、どんどん使って下さい。

たくさんのご来場、体験をお待ちしております。

.

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください