今年はどうでしょう!?

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

さくちゃんさん来須佐&みことちゃんぬいぐるみのお土産!

みことちゃん&イカロスぬいぐるみ

先月、さくちゃんさんが来られて、みことちゃんのぬいぐるみをお土産に頂きました!

あざッス!!

.

さくちゃんさんのつれ「ぱっつん」さんの作品です。

「ぱっつん」さんというハンドルネームと、今まで作っていだだけた作品しか知らなかったので、

器用な男の方だなと勝手に想像していましたが、女性の方でした。

.

イカロスと合わせて飾っております!

測ったようにイカロスとのサイズバランスもよく、いいコンビです。

.

古代史に夢中

ところで、ここ数年ブームと言われる古事記・古代史ですが、

自分的にはもちろん、そんな動きとはなんの関連もなく、須佐の郷土史を紐解いていたら、

異常に面白くなってきて夢中になっています。

.

古事記関連の本はどんどん増え、

須佐の郷土史との繋がりも益々密接に感じています。

.

須佐湾の魅力を語る上で、

見た目のロケーションやジオランドとしての地学的魅力もさることながら、

古代(弥生時代期)の神代の時代に存在した、日本海文化圏において、

須佐湾が寄港地としてどれだけ重要な場所に位置し、最適な湾形を持っていたのかというのは外せません。

.

そしてそれが、その後の北前船の物流航路へと

影響していったのは言うまでもありません。(須佐宝泉寺絵馬

.

ようやく雛形?弁天祭りPV

昨年、撮った映像の編集にようやく作業にかかれました。

とりあえず、PV仕立てにしたものが1本できましたので、アップします。

.

他に、祭事記録用、漁師の皆さん用、個別編集頼まれ用と作んなきゃいけないので、

今年の夏に、もう1度撮り直したものを加えて、PVはより良いものにしたいと思います。

さて遊覧船!

昨年、とりあえず実証ということで始めた5月のGWイベント須佐湾遊覧船事業ですが、

萩市が契約・依頼したコンサルの方にご指導を頂いており、

にわかに進んでおります。

コンサル

もちろん、このコンサルの方が優秀なのはお会いするとわかりますし、

普通に実績を見ただけでも、凄い方です。

地域をプロデュースしたり提言されるコンサルの方は、

その立場と距離感が第3者としての存在が地域側には重要で、

鬱屈した地域事情・人間関係の中に風を通して頂くことをまいど期待します。

ここ数年、自分が思う目的はただ1つ、ネタは何でもいいから、人に対するきっかけになってほしいということです。

.

理屈でない部分

人を動かすのは結局人だと思います。

はやりのデジモノで動くのは一部の人でしかありません。

.

遊覧船事業の進捗の中で、

コンサルの方の存在はもちろん大きいきっかけなんですが、

それ以上に、推進する人の情熱によって事態が変わってゆくのを目の当たりにしました。

小賢しい机上の空論では動かない人達の変化に、

目から鱗が落ちる思いでした。

.

凄い。

出来る限り、私もお手伝いしてゆきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください