GWはイベント尽くしの須佐でした!


4月29日からの須佐湾遊覧船

 なんだかんだ天候にやられたGWでしたが、

須佐湾遊覧船も出港見合わせたり、

湾内コースに変更するなどの対応もあったり、

かなり寒い海風にさらされる日もあったようで、

なかなか、日本海を舞台にするというのは一筋縄ではいきませんね。

遊覧船情報コミュニティ

1332805455-susaresortuntitledTS3R0034F1000122.JPGF1000125.JPG1335647996-201204290609391335647996-P2012_0429_0609261335655159-201204290817591335659601-20120429083816untitled1335733324-P2012_0430_0554421335747930-P2012_0430_095912120429_11031335819857-201205010540301335821595-P2012_0501_0626351335829381-201205010833431335832839-201205010939451335841254-P2012_0501_1154291335908929-P2012_0502_063517untitled1335925013-201204290838161335925356-P2012_0501_1233251335926822-P2012_0502_1143121335927194-2012050211380000F1000126.JPG1336008805-P2012_0503_1001021336008805-P2012_0503_102936120503_14291336025380-P2012_0503_1502421336081517-P2012_0504_0619411336092901-P2012_0504_0904571336093383-201205040957041336096609-P2012_0504_103120120504_14311336167421-P2012_0505_062014 untitled1336179390-P2012_0505_091757untitled1336185977-2012050511150000120505_15181336254608-P2012_0506_0639311336271796-P2012_0506_1130521336346076-201205070803461336360020-P2012_0507_103057DSC_00491336479977-DSC_00440001336479978-FxCam_13357558659891332472207-F1000114

 

日本海ならではの自然の造形美

キャンセルも相次ぐ中、1日平均乗船者数は、

昨年と同程度の数の方が来られたようです。

日本海ならではの侵食による奇岩や絶景は、

こんな条件の中だからこそ、見応えがあるというものです。

もっともっと、たくさんの方に須佐湾の魅力、

そして、現役イカ釣り漁船で現役イカ釣り漁師の操船する遊覧体験をお楽しみ頂ければと思います。

 

予約運行開始しています!

GW明けからは、予約運行が始まっています。

5人以上揃えば遊覧船を予約運行できます。

職場や学校、町内会、子ども会、友人・家族などなど、せっかく集まるのなら、

「ちょっとのってみよっか!?」

 っていう気軽さで、お問い合わせ頂いて、

是非、須佐湾&イカ釣り漁船を体験してみてください!!

http://kanko.susa.in/modules/pico/content0020.html

 

イベント盛り沢山でした!!

5月3日・4日は、須佐焼き祭りがありました!

須佐の陶芸(焼き物)文化は、萩焼のそれとは違い、相当古いです。

朝鮮からの渡来人が始め、その後様々な地から陶工が来て、現在の須佐唐津焼があります。

 

そういった、由緒正しい流れを汲む窯とは別に、

須佐の「唐津」の地に根付いた陶芸の文化を、

もっと、現代風に気軽に継承してゆこうとするのが「須佐焼き」の方々です。

(うちの嫁さんも習っていました。)

 

その作品の展示販売やろくろ体験などを楽しめるのが「須佐焼き祭り」です。

国道315号の須佐大橋付近にあるログハウスにて、毎年行われます。

 

5月5日はエコキャンまつり

毎年盛況のエコキャンまつりは、須佐のエコロジーキャンプ場であります。

今年もすんごい人が来たようで、子供たちも大喜びだったようです!!

 

でもって、頑張っていたのが、

5月3日~6日は須佐コミュニティ祭り

遊覧船にあわせて、駅前で、賑やかにしようと有志がやっています。

とにかく、須佐を盛り上げようと、年配の方々も出動し、

テント張って盛り上げていました。

 

 

きただにひろしさん須佐観光大使に!!

そんな須佐の観光に一役買ってくれることになったのが、

須佐出身のアニソンシンガー「きただにひろし」さんです!

なんと、須佐の観光大使を引き受けて下さいました!

きただにひろしさん・影山ヒロノブさん遠藤正明さんらと須佐観光大使任命式典にてきただにひろしさん須佐観光大使任命式典にて須佐観光協会会長より委嘱状

きただにひろしさん・影山ヒロノブさん遠藤正明さんらと須佐観光大使任命式典にてきただにひろしさん・影山ヒロノブさん遠藤正明さんらと須佐観光大使任命式典にて

きただにひろしさん任命式にて萩市長も挨拶きただにひろしさん須佐観光大使任命式典にてきただにひろしさん須佐観光大使任命式典にて

5月2日は、そんな任命式典が遊覧船の乗り場であり、

CSキッズチャンネルのアニパラ音楽館ロケの合間の式典でした。

萩市長を来賓?に迎え、なんと、影山ヒロノブさんと遠藤正明さんも一緒に来られました。

記念撮影などもあり、須佐にはもったいない顔ぶれの式典です。

詫びた廃漁港跡地ですので、ロケーション的には案外このギャップが面白い絵だったかもしれません(笑)

きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!きただにひろしさん須佐湾遊覧船に!

 遊覧船船上ではホルンフェルスのガイドをきただにさんがやって頂けるという予定でしたが、、、、、、、、、

はたしてどうなったことでしょう?

この模様は、CSキッズチャンネルアニパラ音楽館での放送で、紹介されます。

6月くらいという情報が入っています。

繰り返し、放送されるので、是非、是非、ご覧なって下さい。

 

ファンのかたも遠くから駆けつけて来られていました。

韓国からも来てた方は、実は、流暢な日本語を話せるコアなファンの方でした。凄い!

 

アニパラ音楽館出前アコギライブ

男命いかもちろん食べて頂きました!

ロケでは、お三方が、須佐のブランド「須佐男命いか」を食べられています。

活イカ以外のものも特別な内容でしたので、お喜び頂いたのはいいんですが、

式典の前に食事でしたので、撮影に時間をかなりとってしまったため、

萩市長他現場では、皆さん焦りまくりのスケジュールでした。

 

アコースティックライブ in 梅乃葉

ほとんど事前告知せず、きただにさんに近しい方とご家族を招待する形での少人数ライブでした。(協賛金出資して頂いて。。)

若干のファンの方も入れましたが、70名弱で、キャパは限界でしたが、

このちいさな感動的なライブは忘れられないものになりました。

いつものアニソンがこんな大人向けの曲になるなんて!

CHA-LA HEAD-CHA-LA(影山ヒロノブ)から 

爆竜戦隊アバレンジャー(遠藤正明)へ続きの
ウィーアー(きただにひろし)で 〆る3曲メドレー  

牙狼~SAVIOR IN THE DARK~(JAM Project)

男命いかの唄

 

こんな豪華な「男命いかの唄」最高です!!

子供たちもみんな喜んでいました。

この感動は、絶対に、この日は入れなかった皆さんに聞かせなければ、

しばかれます。

絶対に、又、お呼びしたいと思います。(梅乃葉ではやんないですよ)

 

怒涛のGWでしたが、

須佐は、花火大会のある、7月末の夏祭りだけでなく、

このGWも、もっともっと面白くしてゆきたいですね。

 

スタッフの皆さんひとまず、お疲れ様でした!

須佐に来られた方々、ありがとうございます!!

又、遊びに来てください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です