2012年お疲れ様でした。

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

あっという間の2012年

夏以降、ほとんど更新も滞っておりましたが、気がつけば今年も終わりです。

本年も須佐は、よう頑張ってました。

交通の便もよくない日本海側の、萩市の中でも端っこの僻地「須佐」、

少ないマンパワー&ボランティアで、

今や須佐観光一押しの須佐湾遊覧船を盛り上げようと、

力を合わせて形を作っています。

須佐湾遊覧船

本年は2900人からの乗船者数があったようです。

船長さん、ボランティアガイドの皆さん、それを支えた行政職員の皆さん、観光協会の皆さん

素直に、本当によく頑張られたと思います。

今年は、きただにさんにも「須佐観光大使」、一役かって頂きました。

ありがとうございました!

 

足りない部分はまだまだ多いですが、

できた部分のほうが、数年前の須佐からしてみれば奇跡的なことですからね。

そこを伸ばしていきたいですね。

でも、こっからが大変です。

誰もノウハウ持っていないし、思考停止状態。

何年か前、私自身、萩市の市役所内でとある事業報告をさせて頂いた時、

「須佐はもっと、話しあわなければいけない」

って、課題を上げました。

今も基本的に変わっていないです。そういう習慣になっています。

 

結局、人ですからね。

来年は、もっともっと、人と人が話し合って、次々とステップアップしてゆきたいですね。

 

謝罪

ところで、この場を借りて謝罪しなければならないことがあります。

ネタ的に暗くなるのですが、懺悔させて下さい。

 

須佐にはマンパワーも予算もありません、地域外の方のご好意や力を借りて地域振興が進むことも珍しくありません。

そういった話の中で、須佐の観光PRキャラクターみことちゃんに関しては、多くの方が応援してくれています。

海野みこと_イカロス_01

実は、昨年の今くらいの時期には進んでいた、とても素敵な話があって、

このみことちゃんのテーマ曲を作ってくれるという方がおられました。

本格的に作詞作曲をされている方でしたので、

デモ版を聞いただけでも、素敵な曲でした。

話は進み、音源のフルバージョンもできて、残る作詞を待つばかりでしたが、

 

こういった素敵な曲とご好意を、当サイト程度でちまちま紹介していては申し訳がないと思い、

先方の思惑を曲げて頂いて、派手なPR方法をこちらから提案し、納得して頂いた上、

そのための準備を進めていたのです。

しかし、ここで、思いもよらぬ事件が起きてしまったのです。

 

須佐に影山ヒロノブ氏がやってくる!

本年元旦に、突然、あの、アニソン界の世界的カリスマ「影山ヒロノブ」氏が来られ、

話の勢いというか、流れで、ゴールデンウィークに須佐でライブをしてくれるとのこと。

それも、遠藤正明氏ときただにひろしさんのトリオでです。

 

実は、内々に3人のライブの交渉を7月末の夏祭りにと計画していたのですが、

仮に実現する話となっても、7月末までの間に、様々な準備はできると踏んでいました。

そして、完成したみことちゃんのテーマ曲の最大のプロモーションも、そのタイミングに合わせようと画策していたのです。

このみことちゃんの曲をたくさんの人に知ってもらう、当時自分が考えうる最大のきっかけでした。

 

それが、急遽ゴールデンウィークに早まり、その3人の受け入れや、準備、規制、条件はハンパありませんでした。

しかも、この件は大恩ある方のご好意とセッティング、絶対に抜かりは許されません。

 

「絶対に無理」

「このままでは、逆に中途半端な露出のさせ方になって、せっかくの素敵な曲に、しょうもないプロモーションの余計なイメージが付いてしまう。」

 

そう思い、この方に、事情を説明し、

ご本人の思いを曲げて同意して頂いたプロモーションでしたが、地道にスタンダードな発信をしてゆきたい意向を伝えました。

本当に申し訳ない思いでした。

 

 

しかし、この後、ご本人から作詞の完成どころか、連絡は一切きていません。

クリエイティブなお仕事をされている方です。

純粋に須佐のために、応援してくれるためにして頂いた気持ちが傷つかれたのだと思います。

 

 

 

ゴールデンウィークや夏祭り、きただにさんを始め、影山さん遠藤さんスタッフの皆さんには、須佐を盛り上げて頂き、

その対応も、なんとかこなしながら、今年はやってきましたが、私の中には、このことがずうっと乗っかっていました。

他に方法がなかったのか?やりようはなかったのか?

実際、ゴールデンウィークまでの準備は相当なもんでしたから、同時に、こなすことは不可能でした。

その辺は立場もありますが、所詮素人です。これで、めし食ってるわけじゃありませんから、時間も限られます。

残念でした。

 

 

 

せっかくの楽曲でしたが、私の不徳のいたすところです。

作って頂いたご本人のみならず、須佐の方に、お詫びしたいと思います。

申し訳ありませんでした。

 

ご本人から連絡がない以上、頂いている楽曲(本当に素晴らしい曲です。)は、公開しないことにします。

結局、人ですね。。。。

 

 

・・・と、この年の瀬に暴露して、人区切りつけたいと思います。

来年は、私自身がますます忙しくなります。おいそれと、気安く観光事業に触れることはできないかもしれません。

 

上手は頭の中が一つの考えでいっぱいで、
下手は頭の中が一万の考えでいっぱいだ

 

本日は、こんなメッセージがメルマガでやって来ました。

肝に銘じたいと思います。

 

皆様、良いお年をお迎え下さい!!

来年も須佐を宜しくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください