萩ウォーカー須佐クチコミ地域メディア

GoogleChrome無料ダウンロード
萩ウォーカー推奨ブラウザー

 ユーザ名 
 パスワード  ←忘れた?
IDとパスワードを記憶
ユーザ登録
須佐ホルンフェルス
日本地質百選須佐ホルンフェルス大断層
須佐湾遊覧船
須佐湾遊覧船
須佐男命いか認定店
須佐男命いか認定店
きただにひろし♪
きただにひろし/少年の瞳のままで。。。
管理人ブログ
萩ウォーカー管理人ブログ
管理人ブログ。。。

切り抜き詳細

発行日時
2018-1-13 8:38
見出し
居酒屋「次男坊」で新年会
リンクURL
http://turiaho.naturum.ne.jp/e3030377.html 居酒屋「次男坊」で新年会への外部リンク
記事詳細
昨日12日は私が参加している任意団体の新年会、一昨日昨日と大雪だったが何とかできそうなので椿の旧萩有料道路近く居酒屋「次男坊」で宴席となった。ここは魚屋さんがやっているのでなんといっても魚が自慢、まずは昨今お高い野菜を使った大根サラダ、ミズナにジャコにかつお節、ドレッシングはつぶし梅が入っていてさっぱり。メインのお刺身ですよ、上からヒラソ(ヒラマサ)手前がアカミズ(キジハタ)中央のヒラメはエンガワ付き、真鯛にケンサキイカは須佐で獲れたものは「男命(みこと)いか」と名前のつくブランド物、イサキは焼き切りに突起の長い(潮で流されないため)日本海のサザエの刺身は食べ切れないほど、乾杯のビールからそれぞれアルコールを頂くが|萩・松美屋醤油の「殿さましょうゆ」とあいまって美味しいことこの上なし。煮付けはのどぐろ、上品な白身を絶妙の味付け、焼き物は真鯛のカマ開き、魚屋さんだから人数分用意できるんだけどアルコールが更に進む。てんぷらは塩でお上品に、海老は中は瑞々しいふっくらと、にんじん 相島のサツマイモ なた豆? 隠れていますが美東のごぼうも揚げてありました。ここで程よいタイミングで茶碗蒸し、このころにはお店の人とアットホームな昔話をしたりして。〆には魚のつみれの入った味噌汁と、大粒の梅干の入った海苔むすび、おなか一杯になります、そろそろお開きにしようかと会計を頼んだら5人で伺ったんですが、お料理はお任せ3,000円だったとのこと、大満足ですわ。居酒屋「次男坊」休日は日曜日の夜、火曜日 です、お昼にはお得なランチもありますが、Tel 0838-21-7001 までお問い合わせはお忘れなく。
Copyright �・ 2006march-2010 萩の観光・暮らしのクチコミ情報サイト「萩ウォーカー」